セラピストについて

初めまして。
サロンドクレールのイケベです。

ブログをお読みいただいている方は
なんとなくお気づきかとは思われますが
ワタクシ

非常に熱い人間でございます。

イヤ あつくるしいぐらいかもしれません。

profile01

生まれは京都。
三人兄妹の真ん中です。

 

育ちも京都。
小さな頃はヤンチャでした。
途中までは …そうですね…5歳ぐらいまで自分の性別を認識しておりませんでした。

 

小学校から高校まではずっと京都。
メイクやオシャレには全くもって興味がございませんでした。

 

大学でやっと大阪へ。
近畿大学で学びました。
大学時代は勉強はあまりせずにバイトや遊びに夢中のバブル世代。昭和生まれの47歳。

 

大学卒業後
流通企業に入社しました。
なんとなくここでいいかな~と決めました。→まさにバブル世代。

 

大学時代に色んなバイトをして社会勉強的な経験はしましたが
本格的に社員として働くのはもちろん初めてで何もかもが新鮮で楽しく仕事をしていました。

 

と言いたいのですが…

 

不器用ですからワタクシ的には必死で業務をこなす!ついていく!の感覚でした。
必死で仕事をする中で出来る業務が増えてくる喜び
周りの仲間との絆。
先輩から可愛がっていただいて
お客様からの有難いお褒めの言葉やときにはお叱りも頂戴しました。
お叱りの言葉も今になって有難いなと感じるコトが出来ます。

 

 

ワタクシ自身が先輩の立場になりまた部下を持つようにもなり
開店の任務もお任せいただいたりと
さらにさらにと
会社から訓練をうける機会を与えていただきました。

 

そんなこんなで
野人のような幼少期からふざけた学生時代を超え入社して沢山の薫陶をうけ
やっと
人間らしいワタクシになれました。

 

23年が経過しておりました。

 

その間
結婚をして
離婚も経験いたしました。
会社が世界に名だたるグループ企業に変化しておりました。

 

いろんな経験を積めたコト。いいコトもわるいコトも全ての経験が

ワタクシ自身の財産になっています。

 

自身を責めるクセがありました。

 

~べきである。
~ねばならない。

 

この思考のクセからの脱却を目指したいなと自覚した時から流れが出来てきたように思います。

 

興味が湧いた方のセミナーに参加し
そこでワタナベ薫さんを知りブログや本から沢山のコトを学びました。
本は幼少期から大好きでしたので読むことは苦にはならず
もっと読みたい&脳活性がしたいと速読を習いに行きました。
このお教室での右脳活性化でカチカチだったアタマが柔軟になりました。

 

動きだすとまた流れが出来てさらに加速するのですね。
並行して統計心理学を学び臼井式レイキを学びました。

 

そしてエネルギーでお顔を変える技術。
エンドリングフェイシャルに出会います。

 

「これ出来るようになりたい。」

 

純粋に思いました。こどものように。

 

23年間の勤務を終えて
新出発です。

 

これからは
この技術とワタクシの全てを提供しお役に立ちたい。

 

そして
ワタクシ自身の可能性を信じて
さらに
進化したい。
それを喜びとしたい。
その姿をもって少しでもご縁のある人を元気にするコトが出来れば本望。

 

今のワタクシの
偽らざる気持ちです。

profile02

 

長文にお付き合いくださいまして
ありがとうございます。

 

ページトップへ